風俗嬢にオススメの資格

一般的な仕事と比べて風俗業界は給料が良いこともあり、希望する女の子も少なくありません。
しかし、風俗店で仕事をするには、お店の面接に受かる必要があります。
ここでは、面接までに取得しておきたい資格を紹介します。

医療環境管理士

風俗店の中には給料や手当の良いお店もありますので、仕事をしたい女の子もいるはずです。
その前にお店の面接に受かることが条件ですので、事前の準備を忘れないようにしてください。
さて、この面接に受かるには自己アピールをしっかりする必要がありますが、その時に便利な資格が「医療環境管理士」です。
名前を聞くと専門的な資格のようなイメージがありますが、受験資格の規定もなく、誰でも受験できる資格として知られています。
医療環境管理士というのは、主として院内感染の防止を目的とした資格のことです。
風俗嬢は感染症のリスクがありますので、この資格があればそれだけ有利になれます。
感染症の知識があれば面接で自己アピールでき、さらに仕事にも役立ちます。
資格取得を考えている方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

救命講習

風俗嬢にオススメの資格としては、この救命講習もあります。
これは、3時間程度の講習を受講することで取得できます。
心肺蘇生やAEDの使い方など、救命についてのスキルを習得できます。
風俗店にも高齢者のお客さんが来ますので、事故やケガなど起こった時に役立ちます。
救命講習の資格があれば、高齢者の病気やケガの応急処置、また、人命救助のスキルも身につきます。
面接はもちろんのこと、仕事にも役立つ資格と言えます。

資格を取得してみませんか?

風俗店の面接では自己アピールも大切な事項と言えます。
この自己アピールの時に役立つのが、上記で紹介したような資格です。
面接を受ける前に取得してみてはいかがでしょうか。

関連する記事