風俗店の面接に落ちてしまう原因とは?

OLなどの会社勤めと異なって給料や待遇の良い職業、それが風俗業界です。
求人情報などを見ても分かるように、風俗の求人はどれも、給料や手当、待遇が良いものばかりです。
この風俗業界で仕事をするにはまず面接に受かる必要がありますが、以下の方は面接に落ちてしまう可能性がありますので注意してください。

自己アピールが足りない

自己アピールをする女性
女性にとって魅力的な職種、それが風俗業界です。
京都にたくさんの風俗の求人がありますので、京都で働きたい方は一度チャレンジしてみるのもいいでしょう。
お店や職種などによっても変わってきますが、風俗業界は他の仕事と比べて一般的に給料が高いのが特徴です。
そのため、その中にはかなり稼いでいる女の子も少なくありません。
場合によっては、本業を上回っている人もいるかもしれません。
この業界で仕事をするには、お店の面接に受かる必要があります。
しかし、女の子の中には、何度受けても落ちてしまう人がいるようです。
そう言う方はまず、自己アピールに注意してみましょう。
面接官の判断基準は様々ですが、女の子のヤル気を重視している人も少なくありません。
「もっと稼ぎたい」、「しっかり働きたい」、「サービスを習得したい」など、他の子と比べて意欲がある女性ほど好まれます。
面接の際に自己アピールの場を設けてくれるお店もありますが、この時に、しっかりアピールをすることが大切です。
面接官にあなたの意欲がしっかり伝わるよう、自己主張してみてください。
今まで何度か落ちた方は、このアピールが足りない場合があります。
今度採用面接を受ける時は、事前にリハーサルするなど、自分なりの回答を用意しておくといいでしょう。

あまり細すぎていけません

美しい体系の女性
風俗業界の面接に良く落とされる原因、それは痩せすぎもあります。
風俗では太りすぎの人は落とされることがありますが、細すぎで落とされることもあるようです。
もろちんこちらもお店や職種によって異なりますが、男性の中にはぽっちゃり型の女を好いている方も結構多いです。
そのため「デブ専」など、ぽっちゃり型の子を専門に採用するお店もあります。
最近は、ダイエット広告、また、テレビなどで活躍するモデルさんに影響され、ダイエットする女性も増えています。
しかし、風俗業界ではぽっちゃり型の女性も求められていることを、しっかり認識しておくべきです。
また、風俗業界は脱ぐ仕事でもありますので、あまり細すぎると、男性から「不健康」に見られてしまうこともあります。
そうなるとリピーター客を増やすのも大変でしょう。
たとえ採用されても、その後の仕事でつまずく可能性もありますので、自分の体型にも注意しておきましょう。

年齢の問題

年齢を感じさせない女性
風俗業界の面接で良く落とされる方は、年齢が影響している場合があります。
男性の中には若い子を求める人が多いので、あまり年を取っているとお客がつかない可能性もあります。
そのような男性の需要をいち早くキャッチし、お店側も若い子を積極的に採用しているところも少なくありません。
年齢が原因の場合、「熟女クラブ」など、年相応のお店を選ぶことも大切です。
風俗業界で仕事をしたい方は、まずは自分の年齢にふさわしい職種を見つけましょう。
そうすることで、面接を突破できるかもしれません。

面接に落ちてしまう原因追求をしてください
京都の風俗店で仕事をしたいと思っている女の子もいるはすです。
その場合、まずは面接に受かる必要がありますが、女の子の中には何度も落ちてしまう子もいるようです。
そのためまずは、風俗店の面接に落ちてしまう原因追求をしてみる必要があります。